音の達人たち

   Mr.Nokie Edwardsがキャンセルになり、多方面の方たちにご迷惑おかけしました。

 が! Mr.okayanが、仰天イベントを!
 2006フィンガーピッキングチャンピオンを連れてきてくれ、もう〜♪♪ 今の日本のトッププ
 レイヤーの演奏を聴けました。聞けなかった人は、CDで、楽しんでくださいね。あっ、それも 
 手に入らないや・・・。では、当店に来てリクエストしてください。「わたなべ ゆう」のCDを♪
 わたなべ ゆう君のCD、12月に全国発売されるらしいよ。詳しくは、ここを見てね♪

         そして今夜当店には、正真正銘の「音の達人たち」が集った♪

Hiro☆AQUA
        
 一日2回のLiveとは!?そんな中、出演して頂き心から感謝しています。その演奏は、・・・最
近、ノリに乗っている・・・って聞こえるのは、気のせいではないな。。。
        




okayan
          
 いつもの切れは健在。前回と言い今回も、ノリまくりのokayan。演奏も流石だがそのMCたる
や、飽きませんし前回の続きの話が聞けるなんて凄いと思いませんか!?
        


彼の音には、ゆったりとした曲でも単音でも、底辺にしっかりとした息吹のようなものを感じる。

             


ユウカ≫ みんなこの名前に騙される。
             「女の方かと思っていました〜・・・」
        会ってみるとただのおっさん♪(私ももうおっさんかぁ) その演奏を聴くと、
             「何だこれは〜♪かっこいい〜」
        


      4杯目のビールが効きましたかネェ〜、すっごくいかったどぉ〜♪(佐野弁)
        

わたなべ ゆう≫ 27歳の若者。話してみるととっても気さくな人柄。
演奏は、緩やかにはじまり、緩やかに流れていった。私はギター弾きではないのでわからない
が、かなりのハイテクニックが駆使されていたのだろうと想像する。
        

        

          

        

 演奏が終わり、アンコールを彼は、「ギターは生の楽器ですから、生音でやります。」
さらりと言って、電気的機械を一切使わず、バッハを奏ではじめた。
お客様は、全員前へと移動。なんとも自然な光景に、彼の力量をまざまざと魅せ付けられた。

        

        

        
         凄い面々に演奏してもらえて、当店は嬉しく思います。
        このような機会を作ってくれたMr.okayanには、尚更感謝です。  


        お出でいただいた方々には、絶対満足の行くLiveだったと思います。






音の達人たち



トップへ
トップへ
戻る
戻る