Sano Rock Carnival-3


誰一人文句も言わず、役割を果たす.いやっ、それ以上の周りへの気配り♪

言って出来る事ではない.




10.ZERO.

バンド歴25年のキャリア♪足利の雄!


 



 























懐かしいイートルズさんも!

日程的に出られなかった方も、遊びに来てくれて、

おっ、Guitarist:のらくろさん♪



11.Star Cruster.
結成して1年のバンドさん.でもその実力は!!

































12.Identity.

何しろ人気があった♪

























今後の成長と活躍が期待される、佐野の有望なバンド.




13.THE 3COLTS.

↑見事に飛んでる♪

Bass:ゼンちゃん




G&V:荒川智博.

Dr:shunsuke.



このバンド、3人が3人とも凄いのだが、このDrum、とんでもないかもしれない!









佐野の若手No.1だと思われる.















14.甲斐 完司&Young MJ5.



みごりんさん、特別な想い入れがあっての熱唱!

親子共演!!

Drum:二枚目ハ〜ン

Bass:くるくる.

Guitar:着火男(チャッカマン)































毎月第三金曜に集まる仲間たちの中からの若手選抜♪





15.ダイアモンド☆ユカイ
カリスマRock Singerでありながら、佐野市のブランド大使も務めてくれている.






 


当初、演奏は2曲.前日3曲になり喜んでいた♪

が、本番は・・・1曲増え、また1曲!計5曲も歌ってくれた!!

















「来年は、バンドを連れてくるからね!」と約束をしてくれた♪









会場の全員を思いっきり楽しませてくれるユカイ氏は、やはりカリスマプロのアーティスト♪




そしてフィナーレ!!











ステージ上から会場を撮ってる人がいるよ!


















































企画・価格設定、集客、時間配分、撤収まで不可能な事だらけ。
どう見ても出来そうにない事ばかり・・・。
でも、参加者全員協力して目標に向かってやれば、どんな困難でも乗り越えられる!


大の大人が、寸暇を惜しみ東奔西走。
普段なら下げなくてもいい頭をひたすら下げ、
協賛を頂いたりポスターを貼らせてもらったり、
創らなければならないパンフレットの情報がなかなか来なかったり、
初めての事とは言えみんなそれぞれ大変だったと思うし、書けばキリがない。
その中でも特筆すべきは「撤収う〜!」の後のみんなの集中力だろう!会館の会場係の方か
らも「1時間じゃ片付かないよ〜」と言われていたものを、ものの30分でやってのけてしまったの
だからお見事!!
これも趣旨に賛同してくれて集まった仲間たちの「想い」があってこそ!
あの撤収は「伝説」にさえなりそうだ。



そして最後に一言、

ありがとう♪






来年もやります!

2012.9.23.に♪
佐野市文化会館大ホールにてお待ちしています.
また新たなドラマのはじまり♪






Sano Rock Carnival-3



戻る
戻る