Solo Live

年に一度は来てくれるお約束どおり♪

数千人の大ホールだろうが、

数十人のバーだろうが、
  
ブレも迷いもない、木村さんの真っ直ぐな『ライブ』

「はいどーも〜… ボチボチやりますんで、ゆっくり聞いてって下さい。」 
  
しゃがれたダミ声の関西弁… ではじまった♪
  

 



 
遠路、鹿児島!から来てくれたお客様♪




  



  





そしてこの日のOpening Actを務めてくれた二組を紹介♪

≪四面楚歌≫

木村さんのライブを堪能した後は、いつも憂歌団のライブを初めて観た時を思い出す。

 水戸のとある喫茶店。 
テーブルとイスをよけた後の、床に敷かれたゴザに座った客。 前座もなく、定刻よりやや遅れ
て、店の奥からゆっくりと出て来た4人の兄さん達。 座るなり足元のグラスを持ち上げ、美味そ
うに水割りを飲むハンチングの男。

「はいどーも、憂歌団です… ボチボチやりますんで、ゆっくり聞いてって下さい。」 
しゃがれたダミ声の関西弁… 。あっという間の2時間弱のライブが終わっても、興奮が覚めず
しばらく店に残ってたのを覚えてる。 
 あれから30年弱。 
あなた達に憧れて、俺達こんなんなっちゃいました(笑)            四面楚歌(タカ)談














≪久助≫








日本全国お祭りムードの中、本当に好きな方達にお集まり頂き、心から感謝♪
来年もまた、素敵なLIVEをお見せ頂ける事を固く約束した。

木村さんに、来てくれた皆さんに心から感謝♪







木村 充揮Solo Live



戻る
戻る